プロに相談するのが一番|貸したいマンションがあるなら仲介業者へ

初心者でも安心のサービス

紙幣を数える人

成功するためのポイント

民泊とは、マンションなどの不動産物件を、外国人旅行者などの短期滞在者に貸し出すサービスのことです。外国人観光客の急増によって、ホテルなどの宿泊施設が不足しているため、民泊はその解決策として注目されています。民泊において、部屋を貸したいオーナーと借りたいゲストをつなぐインターネット上のサービスのことをairbnbと言います。民泊で成功するためには、airbnbを通じて施設のメリットをPRし、多くのゲストを獲得することが何よりも大切です。airbnbのサイトに必要な情報を掲載したり、全世界のゲストからの問い合わせに対応するには、英語力やノウハウなどが必要となります。不動産投資の経験はあっても、宿泊業の経験がない場合は、airbnbの管理や運用を代行してくれるサービスを利用することがおすすめです。airbnbの運用代行を利用すれば、外国人観光客のニーズに合った情報を提供できるようになり、物件の稼働率アップが期待できます。民泊ビジネスにおいては、部屋の掃除やベッドメイキングなどの実務を代行してくれるサービスもあります。部屋を清潔に保つことは、ゲストから高いレビュー評価を獲得することにつながります。各種代行業者を上手に活用しながら、複数の民泊施設において高い稼働率をキープすることが、民泊ビジネスを成功させるためのポイントです。特に初心者の場合は、最初から代行業者を上手に活用することが大切です。